ゆうたその資産運用記

お金も知識も経験もすべてが資産。

MENU

当たる!ニトリ会長の株価予想 | 2019年末の予想発表!!

 

本日2019/01/20のがっちりマンデー!!でスゴイ社長達による2019年末の株価予想が発表されました。

 

もちろん、恒例となっているニトリ会長も出演され、予想を発表していました。

 

「アナリストより当たる」と世間で言われていますが、なぜそう言われるようになったのでしょうか?

 

ニトリ会長の過去の株価予想を振り替えると共に2019年末予想についても言及していきたいと思います。

 

なぜニトリ会長の予想を注目するようになった?

がっちりマンデー!!ではここ数年、1年後の株価を予想する企画を行っています。

 

その企画に、有名企業の社長さん達が出演されるのですが、その際にニトリ会長がニアピンで1年後の株価を的中させたのが始まりでした。

 

その後、毎年のように1年後の株価を当て続けるニトリ会長を世間は注目するようになったのです。

 

ニトリ会長の過去予想と結果

(  )内は実際の各年末における日経平均株価

2014年:18,000 (17,450)

2015年:19,500 (19,033)

2016年:18,000 (19,114)

2017年:17,000 (22,764)

2018年:19,500 (20,014)

 

2017年こそ大きく外してしまいましたが、他の年はすべてニアピンと言えるでしょう

 

やはりニトリ会長はすごい?

通常、年末の日経平均を当てるなど不可能に近いです。

 

アナリストの中には2018年末予想で「日経は年末30,000になる」とおっしゃっていた方もいました。

 

約10,000もはずしていますね。このアナリストだけではなく、他の方も24,000とか28,000とかの予想が多かったのですが、結果は20,014円と大外れ!!

 

アナリストがここまで外しているのに、ニトリ会長は2017年以外ニアピン!!すごさがわかりますよね??(2016年予想で1,000以上の誤差があったのは目をつぶってください)笑

 

気になる2019年予想は??

さて、みなさんお待ちかねの2019年末予想を発表していきましょう!!


f:id:yutaso-kabu:20190120105407j:image

(出典:TBSテレビ、がっちりマンデー!!より)

ニトリ社長による2019年の日経平均株価予想は21,000円!!

 

今年は横ばいになるだろうとのことから、大胆な予想とまではいきませんでした。

 

日本でニトリ会長の次に当たる、私の予想(自称)では2019年末は2万を割ると思っていますので、強敵出現!って感じでした。はい。

 

2019年予想はバラバラ

アナリストを含め、市場の予想は大方、統一されていることが多いんですよ。

 

例えば2018年は一貫して日経は上に行く予想でした。当日出演されていた社長さん達もほぼ上の予想でした。

 

ただ、今年はバラバラですね。アナリスト予想も結構別れています。

 

いつもはアナリストの逆を言っておけば当たる気がしたのですが、今年は難しい予想がつかない相場になるかもしれません。